tomomi_kato.png

TOMOMI KATO

かとうともみの癒しのピアノ

00:00 / 02:23

今の私にとって音楽は瞬間的な光であり、その光はいつも見えるものではないですが、生きる支えとなってくれているのは確かです。

日々、音楽をすることは自分の存在や考え、感じ方を確かめる作業であり、一筋縄ではいかない、決して楽しいだけのものではありません。音楽を通して人のよろこび、涙や微笑みを感じるとき、私の心は震えます。

子供から大人に移行するとき、すんなりなれる人もそうでない人もいます。若い頃は随分と暗い深い森をさまよい、自分を疑いました。回復には時間を要しましたが、今まがりなりに自分らしく生きられています。残ったものはそれなりに健康な体と、音楽をやろうという気持ちでした。ピアノの音は天からの贈り物でした。

私のピアノは決して明るいものではないですし、もしかしたら時に物悲しく聴こえるかもわかりません。「癒し」という言葉を使いましたが、心が疲れたとき、生きることに迷ったときに「ちょこんとそばにいる音」が私の目指す音楽です。

同じようなパルス、共鳴を感じる方に届けば幸いです。

作曲家、ピアノ奏者。4歳からピアノ、6歳から作曲を学ぶ。 名古屋芸術大学 音楽学部 作曲・理論コース卒。ピアノを主体とした音楽制作に力を入れて活動中。CM楽曲制作、ラジオ放送、自作のコンサートなどを展開している。
 

 

● 2011年:演劇「決定版 十一ぴきのネコ」編曲・劇中ピアニスト(パティオ池鯉鮒) 
 

● 2013年:ダンス公演「愛・かきつばた姫」 のオーケストラ序曲作曲(パティオ池鯉鮒)
 

● 2014年:コンピレーションアルバム「くつろぎタイム3」の収録楽曲「てるてるぼうず」で作曲・演奏(フルート 小岩香奈子) 

コンピレーションアルバム「くつろぎタイム5」の収録楽曲「マフラーの編み方」で 編曲・演奏(バイオリン 村越久美子) 


● 2015年:コンピレーションアルバム「INDIES JAPAN 2015」の収録楽曲「満月の夜に」 で作曲・演奏(バイオリン 村越久美子) 

● 2016年:インターネットラジオ「solopiano.com」で、1st ピアノソロアルバム「real frontier」が2016 Album of the YearのOther 部門にノミネート短編映画「A Day in the Life」劇中音楽制作

BIOGRAPHY

12744547_840208976106105_141025720781719
 
 
 

Pick

​Up

現在までにリリースしてきた楽曲の一部をご紹介いたします。

 

New Song

​アルバムはダウンロード販売以外にもご購入いただけます。

 

かとうともみのオリジナルピアノソロ曲を7曲収録しました。BGMとして流し聞きやリラクゼーションCDとしても最適です。
 

 Album

Recently       posted